Project

オンライン英語教材の自律活用に関する研究

オンライン英語教材EnglishCentralを学習者個人のニーズに合わせた応用活用のために、運営会社のスタッフによる定期的な助言・援助が動機を高めるかを研究。既存のコースに、英語を日常的に使用している(フィリピン人)講師とのインタラクションを特別オプションとして加え、参加者のニーズに応じた学習形態の助言と支援を与えることにより、参加者が自律して応用活用が促されるかを調査します。

Project Director

奥村耕一

Partner

株式会社EnglishCentral

Initiative

12月7日(火)に13名の参加希望の学生がiUの教室に集まり、ガイダンスと各参加者の英語のニーズを共有しました。また、オンライン英会話開始前の英語力判定のためのインタラクションを行い、学生のレベルチェックを実施しました。

その後、12月21日、1月11日・25日、2月1日と講座を行い、現在に至ります(残りの講座は、2月15日、3月1日・15日の3回)。


講座では学生の課題を見出し、その課題を解決するためのオンライン英会話のあり方を探索し、学習への動機の変容を見ようとします。

オンライン英語教材の自律活用に関する研究

Project at hand

未来の学校
超大学
Lifelong Learning
Entre­preneur
超esports
SDGs
Local DX
Local Revitali­zation
City
Tech
Future Media
産学連携プロジェクト
Virtual Lab