Project

斎藤啓太

Themes

<2021年度>伝わるデータの見せ方、デザインテクニック

Research Outline

プレゼンテーションの中で、どのように表現すれば、効果的に相手に伝わるのかをメインテーマにします。データの処理テクニック、グラフやフレームなどのデザインテクニックについて、学んでいきます。

Virtual Lab Director
名前
斎藤啓太
肩書

日本インフォメーション株式会社 代表取締役社長
日本マーケティングリサーチ協会理事

プロフィール

1978年生まれ。大学卒業後、損害保険会社に入社。2005年にマーケティングリサーチ業界へ転じ、大手消費財メーカーを中心とする商品開発支援のマーケティングリサーチにプロのリサーチャーとして一貫して従事する。2019年日本インフォメーション株式会社の代表取締役社長に就任。マーケティングリサーチ全般に精通し、消費者インサイトの探索やデータ分析に強みを持つ。現在は、中期経営戦略立案や新規事業立ち上げ等経営全般に携わりつつ、クライアントの産学連携支援も実施している。

URL
www.i-u.ac.jp/people/2384/
斎藤啓太

Project at hand

超esports 学校
超起業学校
超SDGsラボ
Local Revitali­zation
City & Tech
Local DX
産学連携 プロジェクト
Future Media
超大学
未来の学校
Lifelong Learning
Virtual Lab
超大学
未来の学校
Lifelong Learning
Virtual Lab
超esports 学校
超起業学校
超SDGsラボ
Local Revitali­zation
City & Tech
Local DX
産学連携 プロジェクト
Future Media
超大学
未来の学校
Lifelong Learning
Virtual Lab
超esports 学校
超起業学校
超SDGsラボ
Local Revitali­zation
City & Tech
Local DX
産学連携 プロジェクト
Future Media
超大学
未来の学校
Lifelong Learning
Virtual Lab
超esports 学校
超起業学校
超SDGsラボ
Local Revitali­zation
City & Tech
Local DX
産学連携 プロジェクト
Future Media
超大学
未来の学校
Lifelong Learning
Virtual Lab
超esports 学校
超起業学校
超SDGsラボ
Local Revitali­zation
City & Tech
Local DX
産学連携 プロジェクト
Future Media